読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フェス日記

未だフェス初心者の僕がフェスについてブログに書き留めていきます。

フジロックの持ち物(3つの名脇役小物編)

 フジロックに行くにあたって何を持っていけばいいのだろう・・・初めてフジロックに参加する人は思うはずです。詳しい持ち物一覧はまた今度書くとして、今日は、フジロックに持っていくと地味に役に立つ小物類を紹介したいと思います。

  1.携帯バッテリー

  率直にいうと、携帯バッテリーがないとフジロックをはじめとするフェスでの通信はかなり厳しい戦いをしいられることになります。理由はいろいろあると思うんですが、フェスでの携帯の電池は尋常でない速さでなくなっていきます。これは持って行ったほうがいいと思います。

 ちなみに、苗場には臨時の通信基地みたいなものが設置されているので、通話は可能です。ただし、電波の状況がかなり悪いので、うまく電話がかけられなかったりすることがあります。twitterやlineなんかだとつながりやすいと思うので、まだ導入していない方は、知り合いとの連絡用に導入してみてもいいかもしれません。

 

  2.ボディーシート

  現地は山の上なので、早朝や夕方、日陰はとても涼しいのですが、晴れてしまうと日なたは相当暑くなります。それに、ライブでもみくちゃになっているうちに汗もかなりかきます。通常のライブなら、すぐに別の服に着替えて、あとは電車に乗って帰るだけという展開だと思いますが、フェスだとそうもいきません。ライブが終わった後にボディーシートで体をふけば、けっこう快適な感じで過ごせると思います。

 匂いとかも気になったりはするんですが、個人的にはそれよりむしろ汗でべたべたの状態が解消されるのが大きくて、ライブを見終わったらちょいちょいふくようにしています。

 まあ、汗をかいたごとに新たなバンドTとかに着替えていままで着てた服は捨てるくらいの豪快さをみせたいところですが、正直そんなにお金に余裕もないので。。。

 ちなみにバンドTについてはまた書きたいと思います。

  3.ドライマンゴー

セブ ドライマンゴー 200g

セブ ドライマンゴー 200g

 

   なんでドライマンゴーなんすか(^_^;)という人も多いと思いますが、フェス飯編で述べたとおり、とにかくばててライブが楽しめなくなるのを防ぐために、こまめに栄養を補給していったほうがいいと僕は考えています。ドライマンゴーは栄養価も高いし、食物繊維も豊富なので、かなりフェス向きな感じがします。

 あと、ライブ直前で、モッシュピッドあたりでアーティストの登場を待っているときって結構暇なんですよね・・・そんなときに、僕は暇つぶしもかねてポケットからつまんで食べたりとかしてます。同じ理由で、酸っぱい系のグミとかも行きのコンビニとかで調達して、ぱくぱく食べたりとかしてます。

 

  ちなみに、よく持ってくといいとか言われる、ゴミ袋は、フジロックの会場入り口付近でスタッフが無料で配ってるので、それをもらえばいいと思います。