読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フェス日記

未だフェス初心者の僕がフェスについてブログに書き留めていきます。

フジロックの持ち物(レインウェア編②)

前回の続きです。

 レインウェアを持っていくことの重要性は前回の通りですが、じゃあどんなレインウェアを持っていったらいいのかということでいくつか見てみたいと思います。

 おおまかに分けて、いまから調達できるものとして、

①コンビニとかで売っているビニールのカッパ

カインズホームとかで売っている作業用雨具

③アウトドアメーカーが出しているレインウェア(ジャケットタイプ)

④アウトドアメーカーが出しているレインウェア(ポンチョ)

があると思います。

 まず、①のコンビニのビニールのカッパです。

個人的にはこれは正直おすすめできません。やっぱり値段相応なこともあって、着て動くとめちゃくちゃ蒸れるし、わきから雨が入ってくるわで、微妙だと思います。これを買うくらいだったらむしろあきらめて豪雨の中で踊り狂ったほうがいいかもしれません・・・(笑)

 次は②のDIY量販店で売っている作業用の雨具です。

トオケミ(TOHKEMI) CSワンダーレインスーツ ライム M #4670

トオケミ(TOHKEMI) CSワンダーレインスーツ ライム M #4670

 

 

 もし、学生とかで予算がなくて、どうしてもっていう人はこれでいってみてください。これでも最低限の雨は防げるし、ビニールよりはかなりましです。ただ、防水的にもデザイン的にもアウトドアメーカーが出しているものより相当劣るので、社会人の人にはおすすめはできません。。

 次に③アウトドアメーカーが出しているレインウェア(ジャケットタイプ)です。僕は正直これを強く押します。なかでもモンベルが出しているレインウェアはかなりおすすめです。理由は、国産で、とにかく安くて高品質だからです。

その中でもトレントフライヤージャケットは一押しです。

(モンベル)mont-bell トレントフライヤー ジャケット Men's 1128336 BK ブラック L
 
(モンベル)mont-bell トレントフライヤー パンツ Men's 1128543 BK ブラック M

(モンベル)mont-bell トレントフライヤー パンツ Men's 1128543 BK ブラック M

 

 

 

 トレントフライヤーはモンベルのラインで一番透湿性に優れています。透湿性を一言でいうと、雨の中で動いていてもほとんど蒸れないということです。これは、本当にすごくいいです。使ってて良さを実感できると思います。また、ラインの中では一番軽いので、持ち運びにも優れています。

 同じモンベルで、ストームクルーザーという名前のレインウェアがあります。

 

 

 

(モンベル)mont-bell ストームクルーザーパンツ Men's 1128259 ブラック M

(モンベル)mont-bell ストームクルーザーパンツ Men's 1128259 ブラック M

 

 

 これは、トレントフライヤーに比べてわずかに重いですが、その分防寒性に優れ、耐久性もあります。トレントフライヤーは、軽くていいんですが、ちょっと薄くて、耐久性には不安があるんですよね。。まあ、歩いてて枝が突き刺さるってことはフジロックではまずありえないので特に問題ないとは思いますが。

 防寒性にしても、フジロックで使うことメインで考えるのであればトレントフライヤーのほうを僕はおすすめします。

次に続きます。