読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フェス日記

未だフェス初心者の僕がフェスについてブログに書き留めていきます。

フジロックの渋滞回避ルート

フジロック1日目はどうだったでしょうか?僕は今日は、前職場の同僚とさしのみをしていました。 さて、それはどうでもいいのですが、フジロックの渋滞回避ルートについてです。フジロックでもっとも渋滞するポイントのは、越後湯沢のICから苗場に向かう国道…

フジロックへの移動手段(車解決編)

前回の続きです。仮に、駐車場券を買うのを忘れてしまった場合、チケットなしでオフィシャルな駐車場に特攻した場合、仮に駐車場に空きがあった場合でも駐車場券がなければ絶対に入れてくれません。駐車場券は、入場券とセットのため、新しく駐車場券付きの…

フジロックへの移動手段(車編③)

車で行った際の不安な点としては、①渋滞するかもしれない、という点に加えて②駐車場がないかもしれない、というのがあると思います。 駐車場については、チケットに駐車券付きのものが売られていて、これを購入することで、会場近辺のオフィシャルに用意され…

フジロックへの移動手段(車編②)

車で苗場に移動する際に不安な点として、①渋滞するかも②駐車場がないかもしれない、というのがあると思います。 ①渋滞に関しては、あくまで経験則ですが、朝早く出発すればそれほど大きく混雑することはないと思います。東京からなら、5時半とか6時に出発…

フジロックへの移動手段(車編①)

新幹線に加えて、フジロックへ車で行くのもポピュラーな移動手段だと思います。 東京からだと、関越を使ってだいたい3時間くらいで越後湯沢ICまで行くことができます。高速を降りて、苗場までの一本道をだいたい一時間ちょっとくらい走ると通常苗場につきま…

フジロックへの移動手段(新幹線③)

新幹線でフジロックへ行くにあたっての、追加の補足です。 新幹線で東京方面から行くと、越後湯沢の駅に着きます。この駅がけっこうすごい。冬場はスキー客でにぎわうこともあって駅構内のお土産や飲食店はかなり充実しています。 フェス飯とかもあるので(…

フジロックへの移動手段(新幹線②)

新幹線のメリット・デメリットは前回簡単に書きましたが、さらに補足していきます。 新幹線を移動手段として使った場合は、渋滞がなく時間通りで、帰りの車内でビールを飲みながらフェスの余韻にひたれるなど、ゆっくりしながら移動できることです。 しかし…

フジロックへの移動手段(新幹線①)

新幹線での移動はとにかく楽です。座っていれば越後湯沢の駅に着いてしまいます。 私が新幹線を使った際は予約は直前でしたが、すんなり予約できたと思います。 ただ、4、5人で行こうとなったときは早めでないと固まった席をとるのは難しいかもしれません。 …

フジロック会場への移動手段

フジロックの行われれる会場(苗場)に行く手段としてはいくつかあります。 1.新幹線 2.マイカー 3.バス 4.バイク等 5.チャリ 6.徒歩 僕は1.新幹線と2.マイカーで苗場まで行ったことがあります。 それぞれの長所・短所について書いていきた…